小学校の給食で出てきた食べ物

皆さま、いつもバカでもニュースを見ていただきましてありがとうございます。

いやね、本当は新しい記事を書いたんですけど、ブログにアップしようとしたら、うっかり半分くらい消してしまいまして。

もう一気に書く気力がなくなってしまいましてね。

そんなわけで、たまにはおススメ品でも書いていきましょうかと。

今日たまたま小学校の給食の話になりまして、そういやそんな食べ物があったなぁーとなりましてね。

大人になった今でも手に入るものはあるのか?と思いましていろいろ検索してたんですよ。
あ、もちろん仕事はしてましたよ。

給食クレープ




これ、こういう名前なんですかね?
よくわかんないですけど、なんか調べるとイチゴ味みたいなのがあるみたいですね。

私の地域では牛のマークのやつしか出たことなかったと思いますが、みなさんはイチゴ味ってありました?

アーモンドフィッシュ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アーモンドフィッシュ 7g×40袋【HOF13】
価格:1121円(税込、送料別) (2018/3/7時点)




こいつはたまに歯茎に刺さったり、歯の隙間に刺さって血を流すという痛い思い出しかないんですが、以外に美味かった気がします。

今考えるとアーモンドと煮干しという、親父のツマミかよって言う代物なんですが、今食べたらどんな風に思うんだろうと気になります。

七夕ゼリー



こいつは売っていなかった・・楽天には。
Amazonなら扱っているんでしょうかね?

七夕の時に決まってこのゼリーが給食に出てきました。半分くらい凍っていてゼリーなのかシャーベットなのかよくわからなかったですが、星の部分から食べるのが好きです。

そういやひな祭りはこんなゼリーもありました。



三色になってるやつ。
これも売ってないねー。

ミルメーク




これは今はいろんなバリエーションが出ているようですが、当時はコーヒーしか出てきませんでした。
なんでだろう?皆さんはコーヒー以外にも出てきました?

牛乳を半分くらい飲んでからミルメークを入れると濃くて好きでした。

チーズ



新幹線とかライオンとかの顔の型をしたよくわからんチーズです。
いつも新幹線だった覚えがありますが、たまに見たことない奴が手に入ると嬉しかった。

これ、QBBのチーズって言うみたいですね。
まあどうでもいいか。
どうやらもう売ってないらしいです。

とまあ、いろいろ並べて見ましたが、小学校って良いもんですよね。

いつか、通学路を通って小学校までまた歩いて見るのが夢です。
スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2018/03/07(水) | オススメ品 | トラックバック(0) | コメント(0)

本革のススメ

みなさん、いつも当ブログ『バカでもニュース』を見て頂きましてありがとうございます。

先日、私ずっと考えていた事がありましてね。

いや「革」なんですよ。みなさん。

冒頭から何を言ってるかよくわからないと思うかもしれないのですが、みなさん一生モノって持っていますか?

私もそろそろいろいろな所から謎の香りが漂う歳になりましてね。
枕の臭いを嗅ぐと「もしかしたら留守の間に知らないオッサンが私の布団で寝泊まりしているんじゃ?」と疑うくらい変な臭いがする年齢になったわけですよ。

まあそのような年齢ですし、何か自分に合う一生使えるモノを持とうと考えていたわけです。

で、私はバイクなんかを乗ってしまうナウなアダルトでもあるわけですが、そう言った事で一生着れるような革のジャケットを買おうと思ったわけなんですね。

しかし、革は奥が深い。
調べてみますと、牛革を始め馬やら山羊やらありまして、おまけにあらゆる革のメーカーがありましてもう何が良いのかわからず。

そして悩みに悩んだ末に一番耐久性があり長持ちする牛革のジャケットを選び抜いて、某メーカーの11万という引田天功も卒倒するようなお値段の革ジャケットを買ったのです。

これがですね、例えて言うのなら潜水服とでも言うのでしょうか?なんかカーペットを巻いてるみたいでとにかく硬っっったいんですよ。

着れるはいいが一人で脱げないんです。
一人で頑張ると関節外れそうになるんです。

しかし、11万だけありまして確かにモノは素晴らしく良い。
着ている内に自分に合う様に仕上がってくれるとでも言うのでしょうか。

やはり安い人工の物って2〜3年使いますとボロボロ剥がれて来て使えなくなっちゃうじゃないですか。

しかし、コイツに至っては30年は行けるとの事。
大事に使えば一生使えるとな。

凄い!ありがとう牛さん!
大事に着るよ!と感謝をしながら今日も家の中で革を柔らかくする為に着て脱げなくなるのでした。

せっかくなので、みなさんもこの機会に一着、一生着れるような革のジャケットを探して買ってみてはいかがですか?






スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2017/11/27(月) | オススメ品 | トラックバック(0) | コメント(2)

『坂の上の雲』のオススメ



みなさんいつも「バカでも小学生でも猿でもわかるわかりやすいニュースサイト」を見て頂きありがとうございます。

私は特に明治時代の頃の歴史が好きなのです。
同調してくれる方もいらっしゃると思いますが、手探り状態で政治や近代化を進めていくあたりは面白いですよね。

坂の上の雲もこの頃の時代を描いた、司馬遼太郎の作品です。

秋山真之(さねゆき)と秋山好古(よしふる)の二人の兄弟がそれぞれ海軍と陸軍の騎馬隊に入り、日露戦争で活躍します。
また同じ四国、松山出身の正岡子規も自分の俳句に生涯をかけて人生を全うするというストーリーです。

実は私は本は読んだ事がないのですが、NHKのドラマでやっていた物を見て知りました。

これを見て「マジNHKすげぇ〜」と思い、本気でオシッコ漏れそうでした。
なんでも制作費が250億円ほどかかっているみたいでして、とんでもない出来栄えでした。
内容が面白いだけでなく映像もすごい・・・。

最後のバルチック艦隊と戦うシーンは未だにNHKで使われたりしていますね。

もうDVD欲しい!と思いましてチェックしたりしたんですが、た・・高い・・・。

というわけで断念してしまいました。

中古が何処かに売ってないかしら・・いや、もしかしたら優しい皆さんがうっかり送ってくれるのでは・・?とひそかに期待をしております。

そんなわけで、余裕があれば坂の上の雲のDVDオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 坂の上の雲 全巻(第1部〜第3部) DVD-BOXセット
価格:47109円(税込、送料無料) (2017/9/30時点)



スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2017/09/30(土) | オススメ品 | トラックバック(0) | コメント(0)

「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」のおすすめ

みなさんいつも当ブログを見ていただきありがとうございます。

久しぶりにオススメの物を紹介したいと思います。
今回は『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)』です。

この先の未来、間違いなく訪れる日本の人口減少。
もう今から対策しても手遅れな状態です。
私達はこのような日本で生きなくてはいけません。

人口が減少した場合、私達の生活はどのように変わるのだろう?どんな事が起こるのだろう?と予め予想をしておかなくては、現実に直面した時にかなり驚かれてしまうかと思います。

年金の受け取りが75歳に・・なんてニュースもつい最近起こりましたし、公務員の退職も65歳になる事が確定してます。
既に人口減の影響は始まっているのです。

まず、私達は学ばなくてはいけません。
そしてこれらの現実に目を向けて一人一人が考えて行動しなくてはならないのです。

とまあ、そう行った事で私も読んでみましたが、勉強になったと言うよりリアルに怖かったです。
今のうちにこうしておこう・・と思いました。

そんなわけで時間がある時に是非読んで見て下さい。





スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2017/09/15(金) | オススメ品 | トラックバック(0) | コメント(1)

ミルメークのオススメ


みなさまいつもバカでも小学生でも猿でもわかるわかりやすいニュースサイトを見て頂き、誠にありがとうございます。

みなさまのおかげで一日に1000人くらいの方に見ていただけるようなサイトに成長致しました。
知り合いなんかにこのサイトをさらに紹介していただけましたら幸いです。

さて、週末なので今日もなんかオススメの一つを紹介でもしましょう。

今年はミルメークが50周年らしいのですよ。
ミルメークはまだ小学校で出ているんですかね?そこはよくわからないですが、とにかく50年間も存在し続けるのは凄いものです。

僕の通っていた小学校では牛乳は三角形のパックに入ってましてね、飲み終わった後に足で踏んづけて、パンッ!と爆音で破裂させる行為が流行ってたんですよ。

もうそれが狂ったように流行りましてね。
一人で静かに鳴らす者、5人くらいで一斉に鳴らす者、ロッカーの上から飛び降りて爆音を鳴らそうとする者といった感じで、とにかく飲み終わった後に爆音を響かせるコトに命をかけてたんです。

もちろんやるのは男子しかやりませんでしたが、僕もその中の一人でして、牛乳パックをいかに爆音で鳴らすかというコトを勉強もしないで日々研究してたのです。

で、ある日ミルメークが出ましてね。それはいいんですが、飲み終わった後にいつものように爆音を響かせようと足で踏んづけたわけですよ。

この日は確か席替えをしましてね、僕の片思いの春菜ちゃんって子が一番後ろに座ってたんです。

よーし!今日は春菜ちゃんにも俺の爆音を響かせて俺に惚れさせてやるぜ!と、春菜ちゃんの近くで勢いよく踏みつけたんです。

ブジュュッ!!!

なんやら全然響きません。
なんか爆音を響かせるどころか濁った音が教室にこだましたのです。

みなさん、給食の牛乳ってストロー付いてるじゃないですか。で、ストローって牛乳パックに刺したままで破裂させると、そこから残った牛乳が出てきちゃう時があるんですね。

しかも何故かその日に限ってミルメーク入りの牛乳がかなり残ったまま忘れてて、そいつを思い切り踏んだわけですよ。

もうね、スローモーションだった。
茶色く濁った牛乳が教室の空を舞ってた。

春菜ちゃんはもちろんなんですけど、教室中にミルメークin牛乳が飛散しましてね、それから僕は一気に教室の女子達の嫌われ者というスターダムにのし上がったわけです。

春菜ちゃんなんて中学に行っても口きいてくれませんでしたからね。
途中でひかる君とかいう、小学校の時はうだつの上がらなかった奴だったのに、そいつと手を繋いで帰ってるトコも目撃しましたから。クソッ!

まあ、ひかる君は全然悪くないんですけどね。

そんなわけで大人になった今、昔のコトを思い出してミルメークなんて飲んで見たらいかがでしょうか?
きっと小学校の甘酸っぱい思い出が蘇るかと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミルメーク コーヒー 液体/学校給食用 12.5g×40個 − 大島食品
価格:758円(税込、送料別) (2017/5/20時点)




スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2017/05/20(土) | オススメ品 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »