中国でユニクロが人気だとあったのですが、なぜ売れていれのか理由を教えて下さい



ユニクロがなんやら過去最高益を迎えたみたいですね。
特に海外の売り上げが好調の様だったみたいですよ。

ユニクロは中国、タイ、シンガポールといったアジア圏から、フランス、ドイツ、アメリカ
といったヨーロッパ圏にも進出しておりますが中でも中国の店舗数380件程と圧倒的な多さです。(韓国は第2位)
中国は現在経済成長の動向が怪しいと、もっぱら噂になっておりますが、なんとなくそれが確信できますね。

ユニクロはご存じ非常に安価な洋服を売っておりますが、それが中国で売れているという事は、やはり景気が悪いんでしょうね・・・。

20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
スポンサーリンク


自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2015/11/17(火) | 経済のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  | 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bakademonews.com/tb.php/209-156cd360
 |  HOME  |