インフルエンザワクチン

こんにちわ大佐です。
本日もわかりやすく社会人の皆様にお伝えしたいと思います

インフルエンザワクチンが足りないらしいですね。
なんか去年もそんなこと言ってたような気もしますが、とにかく値上がりと品薄で手に入りにくいらしいです。
インフルエンザの予防接種は感染の予防をすることはできなく、重症化を抑えるだけのものらしいですね。
それも100%防ぐことが出来るわけでなく、やはりインフルエンザにかかり高熱が出る人もたくさんいるのです。

0~15歳では68%、二回接種で85%、大人になると55%、二回接種で82%の効果があるといわれていますが、
結局はかかるひとはかかるんですね。
重要なのはインフルエンザと思われる人の近くに近づかないことが一番重要ですね。

そんなのは無理に等しいですが。
スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2015/11/17(火) | 時事のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bakademonews.com/tb.php/212-60f488ff
 |  HOME  |