ムーディーズ・ジャパンが三菱商事を格下げしたというニュースがあったのですが、をわかりやすく教えてください

ムーディーズ・ジャパン三菱商事格下げというニュースがありますね。

まずはムーディーズ・ジャパンとは何かと言うことですが、正しくは「ムーディーズ・アナリティクス・ジャパン」という名前の会社名です。
本社はアメリカにあるのですが、その日本の港区にある法人会社です。
何をやっている会社かと言いますと、会社の格付けです。

個人や企業と言った投資家に金融情報を提供しています。

例えば「債券」に関する情報です。「債券」とは、例えばですが国が道路を作りたいとします。
そこで国はお金を国民から借ります。そのために「債券」と言うものを発行します。
購入した人へは定期的に利子が入ります。
また債券を購入した人には期限が設けられており、期限が来ると償還金という形でお金が返金されます。
こういった、「債券」にはいろいろな種類があります。

例えば原油の採掘の為に作られた債券ですとか、インドへ投資する目的のための債券などです。

その他、会社の格付けも行っています。
どの会社が今後成長性があるか?それとも赤字なのか?などを分析して、格付けを行っているのです。
ムーディーズ・ジャパンはとても大きな会社ですから、注目されるわけですね。

その中でも今回のニュースは三菱商事に関することです。
三菱商事は3月の決算(会社の1年間の収入・支出を計算して、利益や損失をまとめた数字を発表すること)が1500億円の最終赤字となる見通しと発表しました。
つまり、今後の会社の成長性に問題があると判断し、三菱商事の会社を格下げしたわけなのですね。

格下げをすると、株価にかなり影響が出ます。
投資家の方達がムーディーズ・ジャパンの評価を見るからです。

会社の信用や格付けを行っている大きな会社なので、みなさんこういった情報で株を売却したりしてしまうのです。

20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
スポンサーリンク


自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2016/06/21(火) | 経済のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bakademonews.com/tb.php/319-6390709f
 |  HOME  |