今週のWeek think it 『広島、長崎に原爆を落とした事は必要だったの?』

Week think itとは?

週代わりで結論が出ないニュースや出来事について週に一度、少しだけ考えてみようという物です。

結論の出ない事を考えるのは社会において非常に重要な事かと思います。またディベートなんかでもお役に立つかもしれません。

★コメント蘭に意見を書きたい方は書いてOKです。
ただし一点だけ単純なルールがあります。
人のコメントを罵倒したり乱暴な言葉を使う事は禁止です。(そのような書き込みは即刻消去致します。)

今週のWeek think itのテーマはこちら。

『広島、長崎に原爆を落とした事は必要だったの?』です。

1945年8月6日、8月9日に広島と長崎に原子爆弾が落とされました。投下の年中では広島14万人、長崎9万人
被爆後5年間では広島で20万人、長崎で14万人の人が亡くなりました。

let's think!

スポンサーリンク


20170816140807ccd.png
↑今週のWeek think itはコチラ
自己紹介
ブログ管理人:大佐
大佐
趣味は家の掃除からバイクまで幅広く。 IT関係の会社員をしながら、当ブログの更新や若い方中心にニュースをわかりやすく解説しています。 また、WEBライターのお仕事もさせて頂いています。 ライターのご依頼はコチラ

2017/08/16(水) | Week think it | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bakademonews.com/tb.php/502-b9f7ba94
 |  HOME  |